基本呑み歩き 横浜~野毛~そして時々都内 美味しいものを求めてどこまでも。
http://nk11723.blog45.fc2.com/
美味しい蟹が食べたいなら~愛知屋~@横浜 伊勢佐木町
なんだかすっかり風邪っぴきです・・・



ちょっと前まで、暑い、暑いって言ってたのに。



季節は確実に巡ってくるのね。



秋は美味しいものもいっぱいあるし、ランニングにも



いい季節だから好きなんですけどね。



さて。真夏にはちょっと足が遠のいていた『蟹』



いい季節になったので、行ってきました。


DSC01097.jpg
『愛知屋』
横浜で蟹を食べるなら絶対ここ!!


老舗の蟹屋さん。



いつも18時前の早目の時間に行くのだけど



その時間でほぼ満席だからびっくりするわ。



いったいみんな何時から蟹食べに来てるのかしら?



DSC01089.jpg
生ビールはサッポロ黒ラベル♪



DSC01088.jpg
お通しはお漬物。



メニューは壁にずらりと貼られているものから選ぶようになってる。



あとは入口の正面にあるショーケースを見て、決めるの。



ビールを一口頂いたら、ショーケースの前に行って



どれにしようか。と蟹を選ぶ。これが楽しいのよね~



DSC01090.jpg
タラバ蟹の足を2人で2本。



この足、かなりのボリュームなの。



以前一人で2本食べたら、もう他に何も食べられなくなったわ。



DSC01091.jpg
『新秋刀魚のお刺身』
もうこの季節、新秋刀魚じゃないけど、行ったのは夏の終わりなので。
これが1000円だから結構いいお値段!!
身も厚く、脂ものっていて美味しかったけど。


ここはホントは2人で来るより、4人以上で来た方がいいのかも。



ひとつひとつのポーションが多いので2人だと種類が食べられない。



それに蟹食べてる時は一心不乱に無言だものね(笑)



DSC01092.jpg
『蟹の甲羅焼き』
これ、めっちゃくちゃ美味しいのよ~
蟹の身とベシャメルソースなんだけど、蟹の身が
いーっぱい入ってるの。
ここ来たら、絶対オーダーするメニューよ。



DSC01094.jpg
最後の〆は『蟹汁』


実はこの蟹汁、毛蟹の時もあるの。


この日も蓋を開けるまでドキドキ。


「毛蟹が入ってますよーに!!」


DSC01096.jpg
・・・ハズレ(笑)

毛蟹でも700円、渡り蟹でも同じ値段。

毛ガニならラッキーでしょ?



わたしにとってここ愛知屋は贅沢なお店だけど、



蟹を無言で食べて、あっと言う間にお腹いっぱいになってしまったわ。



賞味一時間(笑)



今度は時間をかけて毛ガニをほじほじしたいわ。



ル・ノーブル◆オリーブオイルと相性抜群!プルネーティ兄弟のもちもちマカロニパスタ



横浜鶴屋町「ハマ横丁」


食べログ グルメブログランキング








risu.gif


b_04.gif

スポンサーサイト
別窓 | 和食 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<横浜はピッツェリアラッシュ!?~キアッキェローネ~@横浜 野毛 | 女性の品格 | 飲兵衛の為のお蕎麦屋さん~そば処 蕎菜~@横浜 伊勢佐木町>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 女性の品格 |