基本呑み歩き 横浜~野毛~そして時々都内 美味しいものを求めてどこまでも。
http://nk11723.blog45.fc2.com/
野毛にも”はなたれ”がやってきた~魚とワイン はなたれ~@横浜 野毛
先日、ランニングしながら野毛チェック。



夕方にあの飲み屋街を走ってる人は全くいないので、



かなり、こっそり。というか誰にも発見されないように疾走。



でも目だけは新しい店舗の情報など、キョロキョロとチェックよ。



チンチンラーメンの三陽は今日もお客さんでいっぱいだな・・・



とか横目で見ながらその角を曲がって思わず足が止まっちゃった。



何か新しいお店を作ってる!?



『味の希聞屋』があったところね。



あのお店、無くなっちゃったんだ。今年の正月ゴルフの後に行ったのよね。



味はまぁまぁだけど、居酒屋なのにお会計がべらぼうに高くって。



やっぱりなぁ。安いお店がたくさん出来てる中、強気商売は淘汰されてくのか。



そんなことを思いながら新しいお店の工事を見てるとどうやらバルみたい。



開店日をチェックして、くノ一の如く走り去るわたし。



オープンしてから、そろそろオペレーションも慣れた頃かな?と思って



行って来たわ♪


『魚とワイン はなたれ』


横浜、桜木町、長者町(都内もあるらしいわ)の地酒と魚の



居酒屋はなたれのワインバージョンだそうで、お料理はお魚がメイン。



DSC00713.jpg
椅子のあるテーブル席と立飲みのカウンターという造り。


生しらすを売りにしているようで、ブルーの壁に白いしらすのイラスト。



よく見るとシラスの顔が一匹ずつ違うのね、可愛い♪



アサヒのエクストラコールドで喉を潤してメニューを物色。



DSC00714.jpg
白ワインに合いそうな、お魚料理が満載で、お値段もリーズナブル。



DSC00717.jpg
お通しは色んな種類が盛られたパン。
ゴルゴンゾーラのパンとかトマトを練り込んだパンとか、
これだけでワイン呑めちゃうわ~



DSC00719.jpg
『魚魂!カルパッチョ』この盛りでなんと750円 安いっ
お魚も美味しい~ ちょっと上からかけた岩塩がしょっぱかったけど・・・
まぁきっとたまたま振りすぎたのかな。


DSC00715.jpg
グラスワインは480円 種類も豊富。最初はスパークリングを。



DSC00718.jpg
『あん肝レバーペースト』
あん肝の風味たっぷり。泡に合うわ~



DSC00722.jpg
『いろいろ貝の白ワイン蒸し』貝がたっぷり。
貝のスープもパンにつけて余さず頂きますっ!!



DSC00716.jpg
テンションが上がって来たので、グラスからボトルワインへシフト。
ボトルワインも2500円で安いの。

でもモエ・シャンドンなど高級なのもメニューにあるのよ。
しかも6900円!!でフルボトル。安い~

でもそんな贅沢は出来ないので、2500円のシャルドネで(笑)


DSC00723.jpg
『湘南地野菜盛り』アンチョビマヨネーズが美味しい♪


DSC00724.jpg
『魚介のアヒージョ』
海老やらタコやら貝が盛り沢山!!
大満足っ


店員さんの感じも良かったし、またいいお店が野毛に出来ちゃったな~



DSC00726.jpg

また行きます♪ ご馳走様でした。



テカってなぁい?SAKURAコスメティクスで「あれ!?いい感じ~」

【越前そばの里】自社栽培そば粉を使用した「越前そば旨味を5名様にプレゼント!!!

オリーヴのノンシリコンシャンプー&トリートメント♪ モニター募集


横浜鶴屋町「ハマ横丁」


食べログ グルメブログランキング








risu.gif


b_04.gif

魚とワイン はなたれ 桜木町店居酒屋 / 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト
別窓 | 洋食 | コメント:2 | トラックバック:0 
<<スープまで完食!!の鶏白湯ラーメン~麺場 鶏源~@横浜 黄金町 | 女性の品格 | 大船でカジュアルにワインを呑むなら~大船ワイン食堂NAVE~@大船>>
この記事のコメント
no.1354:美味そう!
みんな美味そうですが、アヒージョいいですね。
パンを残ったオイルにつけて食べるのが好きなんです♪
2012-08-27 Mon 09:50 | URL | つかさ #NckyYXdI [内容変更]
no.1355:Re: つかささん
魚介の出汁が出てるアヒージョはホントに美味しいです。
魚バルってのは野毛には他にないので、ちょっと流行るかもですね。


2012-08-28 Tue 09:30 | URL | ちまき #- [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 女性の品格 |