基本呑み歩き 横浜~野毛~そして時々都内 美味しいものを求めてどこまでも。
http://nk11723.blog45.fc2.com/
老舗で食べる庶民的で、かつ極上の天婦羅~登良屋~@横浜 関内
梅雨だから仕方がないけど、蒸し蒸ししていて気持ち悪い。



この時期になるとスーパー猫っ毛のわたしは髪はまとまらないし



イライラする~!!



中途半端に伸びてるから更に。



週末に美容院に行く予定だけど、フルコースでの予約なので



所要時間は5時間・・・ あぁ憂鬱。



寝てる間に全部終わっちゃう美容院があれば速攻そっちに行くわ。



もう10年以上行ってる美容院だけど。



5時間ずっと「終わったら何食べよう・・・」って考えてるから



検索してる携帯電話のバッテリーも切れるっての(涙)



5時間我慢して、美味しいもの食べよう・・・・



銀座ならどこかなー。



そう、銀座にはいっぱい美味しいものある(らしい)けど



横浜にだっていっぱいあるんだぞっ!!と。 わたし浜っ子なので。



横浜で天婦羅といえば、頭に天がつく数店が有名だけども



ここの天婦羅屋さんもすっごく美味しい。



DSC09767.jpg
関内駅から3分ほど歩いた吉田町にある老舗の天婦羅屋さん



『登良屋』さん



前を通ると胡麻油のいい香りがするのよ。



店内も古くからここにあるんだな~と思わせるテーブル。



お座敷ももちろん掘りごたつなんかじゃありません。



昔はカウンターで天婦羅を揚げていたようですが、今はやっておらず



メニューは天婦羅の盛合せ、お刺身、お魚(焼・煮)だけ。



DSC09768.jpg
『鰹のお刺身』山のように盛られた大きな鰹!!
いい鰹ですっ


DSC09769.jpg
『メジ鮪のお刺身』これも同じような盛り付けだったのだけど
お連れさんが写真撮る前に食べてしまったわ・・・



アルコールは瓶ビールと焼酎と日本酒のみ。



サワーとかそういう洒落たものはないのよ。



DSC09770.jpg
『天婦羅の盛合せ』
この天婦羅、色が茶色いでしょ?
これがこのお店の天婦羅なの。衣がサックサクで、中の素材が引き立つ!!
海老の頭はものすごく香ばしいし、海老の身はぷりっぷり。
かぼちゃもホクホクだし、茄子も瑞々しいまま。



この天婦羅、ヤバイくらい美味しい!!って感動しちゃったわ。



日本酒を冷酒で頂きながら、話しが盛り上がっちゃって



ちょっと天婦羅が冷めちゃったんだけど、この天婦羅、冷めても



サクサクな食感はそのまんまなの。



これ、お土産でもらっても嬉しいかも!!



カウンターで気取って1品ずつ頂く天婦羅もいいけど、



お座敷に座って、額をつき合わせながらお話しながら頂く天婦羅もいい。



DSC09772.jpg
『メバルの煮付』
なんで、メバルをお尻から撮ってるのか?って?
それは酔っぱらってたから(笑)


美味しくってつい日本酒呑み過ぎちゃったわ。



メバルの味付けも煮汁の色は濃いのに、甘すぎずあっさりとしていて



美味しかった。



DSC09771.jpg
自家製のお新香も針生姜が爽やか。



お昼もやっているお店なので、今度はランチで天婦羅定食



食べてみたいわ~



デートで天婦羅誘ってもらって、気取ったカウンターじゃなくて



こんな老舗のあったかいお店だったら、かなりポイント高いかも♪



(※誘ってアピールです(笑))



こんなに美味しい天婦羅屋さんのある横浜って、やっぱりサイコー!!



【潤うノンシリコン】ご褒美シャンプー&ヘアマスク★ブーケスト現品モニター募集★


横浜鶴屋町「ハマ横丁」


食べログ グルメブログランキング








risu.gif


b_04.gif


登良屋天ぷら / 関内駅伊勢佐木長者町駅桜木町駅

夜総合点★★★★ 4.0


スポンサーサイト
別窓 | 和食 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<もう紫外線なんてこわくない!! | 女性の品格 | 冷蔵庫で冷やして使うボディーウィップ>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 女性の品格 |