基本呑み歩き 横浜~野毛~そして時々都内 美味しいものを求めてどこまでも。
http://nk11723.blog45.fc2.com/
弥平の4号店 野毛にOPEN~ヤマヤ鮮魚店~@横浜 野毛
なんか最近、野毛が随分と変わってしまいましたよね。


土曜日なんて、野毛小路はもう歩行者天国かっ!?ってくらい人で溢れていますよ。


予約しないとどこにも入れないし・・・。


賑わうのは良いんですけどね、でも昔の雰囲気が無くなっていくのは寂しいものがあります。


まさに今、野毛バブルと言っても過言じゃない。


新しいビルが建ったり、古いお店の居抜きだったりで新店舗が乱立してるけど


その家賃の高さって言ったら!!  この家賃でよく入るよなぁ・・・と


驚く家賃で入ったお店が、ちょっと今後が心配な感じだったりすると


なんだかなぁ・・・と思ってしまいます。


少し前に、野毛小路のはしっこに、細長い居酒屋ビルが出来ました。


いつの間にか、「野毛たてのみ横丁」なんて名前になってましたよ。


たて? よこ? なんかよく分からないけれども・・・・


1階がヤマヤ鮮魚店(鮮魚) 2階が魚とワインはなたれお二階(魚バル)


3階が煙巻(串焼き) 4階がガブリ (肉バル)


5階がONder(燻製バル) とAstray(Bar)


とこんな感じです。


そのうち全店機会があれば行こうと思っているけど、


とりあえず 結構お気に入りの野毛の弥平の息子さんがやっている


1階のヤマヤ鮮魚店には行ってきました。


開店したばかりの時です。この時はまだたてのみ横丁なんて変な名前はついてなかったです。


ヤマヤ鮮魚店は、わたしが野毛の魚系のお店では結構好きな『弥平』の4号店。


他に新子安に2店舗あります。


三浦半島から新鮮な魚や野菜を仕入れている、美味しいお店です。


さて 新店舗はどうでしょう!?


R0012918.jpg

まず・・・ ビールが赤星なのが嬉しいじゃない。いきなりハートを掴まれましたよ。


R0012926.jpg

お刺身の盛り合わせは1700円 地魚って地味になりがちだけど、


結構豪華です。おまけにナメロウものっているし。満足の盛り。


R0012930.jpg

自家製の塩辛


R0012924.jpg

R0012925.jpg

日本酒も色々あります!!


R0012931.jpg

これはわたしの記憶が定かであれば、エイの肝!!


牛レバ刺しが食べられなくなり、恋しくてたまらない人に・・・って感じです。


胡麻油で牛レバ刺しのように食べると、ホントにそんな感じ。


臭みも無かったです。 レバ刺しもどきのこんにゃくよりは、牛レバ刺しに近いと思うわ。


R0012921.jpg

ムギイカの天麩羅


ムギイカって何?って思ったら スルメイカの子供なのね~ 知らなかった。


まるっと天麩羅になっていてサクサクです。


R0012927.jpg

R0012929.jpg


R0012923_2017062721303274e.jpg

三浦野菜とひじきのコブサラダ

ひじきにスパイシーなコブドレッシングが合うのか気になって頼んだのだけど


なかなか美味しかったです


ボリュームもあって520円 リーズナブルです。


全般的にCP良いな~って感想。


ちょっと明る過ぎてガチャガチャしているのが、まぁ野毛の新しいお店だから仕方ないかって


ところかな。


個人的には、落ち着いた雰囲気の、元々あるお父さんのお店『弥平』が落ち着くのだけど。


同じような業態だと 野毛ではまるう商店さん はなたれ 。 内容もよく似てます。


でもヤマヤ鮮魚店はガッツリ系のお肉もあるのと、結構ちゃんと手を加えてる料理があるな って印象。


落ち着いた頃にまた行ってみようかな。


☆↓↓↓皆さんの美味しい人気ブログがここから見れます↓↓↓☆

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

☆↓↓↓食べログでわたしの2013年ランキングやってます↓↓↓☆

食べログ グルメブログランキング









グルメ ブログランキングへ


b_04.gif
スポンサーサイト
別窓 | 横浜 野毛 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<お手軽立ち吞み~ぶる~@横浜 上大岡 | 女性の品格 | フランスではちょい吞みを「アペロ」と言うそうですよ~kitchen maroyaka waltz~@川崎>>
この記事のコメント
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 女性の品格 |