基本呑み歩き 横浜~野毛~そして時々都内 美味しいものを求めてどこまでも。
http://nk11723.blog45.fc2.com/
至極のカスタードアップルパイ~ちまき亭~
お菓子作りはあまりしません。


高校生の頃はお菓子作りが大好きで、お友達のお誕生日には


スポンジを焼いて、バースデーケーキを作ったりしたのだけど


ここ数年、スポンジケーキからは遠ざかっています。


理由は、家で使ってるお砂糖は健康の為に上白糖ではなく、きび糖で


きび糖でスポンジケーキを作ると膨らみがイマイチなんですよね・・・
(きび糖でも上手に焼いてる方もいらっしゃいますが わたしはどうもダメなんです)


きび糖しか使わない生活をしてると、精製したお砂糖を料理に使うことにすごく抵抗が出て


それ以来、お菓子作りから遠ざかってしまいました。


でも、このお菓子ならきび糖でもOK!!


沢山買いすぎてしまった林檎があったのでアップルパイを焼きました。


わたしのアップルパイはカスタードクリーム入り。


母が作るアップルパイにもカスタードクリームが入っていたので。


R0011897.jpg

パイ生地は冷凍パイシートを使ったのでお手軽です。


R0011911.jpg

でもやっぱりカスタードクリームを下に敷くと、林檎の酸味が引き立って、美味しい。


アップルパイが焼ける香りは、幸せな香り。


アップルパイがあんまりにも美味しく焼けたので、やっぱりデコレーションケーキにも


挑戦してみたくなりました。


きび糖でもフワフワになるレシピを探してみようっと。


☆↓↓↓皆さんの美味しい人気ブログがここから見れます↓↓↓☆

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

☆↓↓↓食べログでわたしの2013年ランキングやってます↓↓↓☆

食べログ グルメブログランキング









グルメ ブログランキングへ


b_04.gif
スポンサーサイト
別窓 | おうちご飯 | コメント:4 | トラックバック:0 
<<最強のこってりラーメン~火の国 文龍 総本店~@熊本 | 女性の品格 | 肉そばと黄色い餃子~梁山泊~@横浜 能見台>>
この記事のコメント
no.7505:
毎日楽しく拝見しています。一日も早く飲食店を出したほうが良いとおもいます。ただしオーナーは飲まないこと・・・
2017-02-21 Tue 20:02 | URL | 野毛大好き親父 #- [内容変更]
no.7508:Re: 野毛大好き親父さん
いつもありがとうございます。
そうなんですよ!!知り合いのスナックのママさんが、
お酒が好きで自分が吞みたくて店出したけど、結局自分は呑めなくて
店出して損した気分と言ってました。

わたしも以前はお店を出したい夢があったのですが
オーナーが吞んでるお店はあまり好きではないので
やっぱりお客が良いかな と思います。

> 毎日楽しく拝見しています。一日も早く飲食店を出したほうが良いとおもいます。ただしオーナーは飲まないこと・・・
2017-02-21 Tue 21:38 | URL | ちまき #- [内容変更]
no.7516:絵が違いますね
 アップルパイ、とても自家製の絵とは思えませんね。どこの店の?って感じです。
 子供のころから大好物ですが、確かにカスタードクリームをリンゴの下にうすく引くと(ですよね)美味しいですよね。
 食べたくなったので帰りに「近江屋」で買っていこうかな。

※大昔、横須賀中央にビクトリアという洋菓子屋さんがあり、ここのバナナクリームパイは絶品だったのですが(いまだにこの店より美味しいものは見つかりません)跡地はパチンコ屋になってます。残念!!
2017-02-24 Fri 10:11 | URL | 笠子ズッパ #- [内容変更]
no.7522:Re: 笠子ズッパさん
ほんとですか~ 嬉しい!! 編み編み頑張りました。
林檎の下に薄くカスタードクリームです。これが林檎の酸味と相まってとっても美味しくなるんですよ。

ビクトリアのパイ食べてみたかったな~ 今はその子孫も無いのですかね~


>  アップルパイ、とても自家製の絵とは思えませんね。どこの店の?って感じです。
>  子供のころから大好物ですが、確かにカスタードクリームをリンゴの下にうすく引くと(ですよね)美味しいですよね。
>  食べたくなったので帰りに「近江屋」で買っていこうかな。
>
> ※大昔、横須賀中央にビクトリアという洋菓子屋さんがあり、ここのバナナクリームパイは絶品だったのですが(いまだにこの店より美味しいものは見つかりません)跡地はパチンコ屋になってます。残念!!
2017-02-24 Fri 22:32 | URL | ちまき #- [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 女性の品格 |