基本呑み歩き 横浜~野毛~そして時々都内 美味しいものを求めてどこまでも。
http://nk11723.blog45.fc2.com/
やっぱり冬はこの鍋押し~ちまき亭~
鍋が好きです。


相撲部屋か!!ってくらい。


寒い冬はやっぱり鍋ですよね~


水炊き しゃぶしゃぶ チゲ鍋 ちゃんこ鍋 などなど。


既に色々やってるんだけど


毎年冬と供に最初にやりたい鍋がこれ。


R0010285.jpg

ちょっと照明おかしくて なにこれ?って鍋画像だけども


『ピェンロー』って言います。


dancyuで妹尾河童さんおススメの鍋と記載されて大人気になった鍋。


材料は少なく、作り方も簡単。


白菜 干し椎茸 春雨 鶏肉 豚肉 胡麻油 それだけ。


詳しくはここのページにレシピがあります。 ⇒ 


余計なものを絶対に入れちゃダメな鍋。


干し椎茸と材料から出た出汁に 塩と一味唐辛子だけで食べます。


R0010288.jpg

今回は掟破りで一味ではなく黒七味を使っちゃいましたが・・・


シンプルだけど、モリモリと食べられる鍋。


そして〆の雑炊が、サイコーーーに美味しいのです。


今回、スーパーに国産の春雨っていうのが売っていて それを使ったのだけど


その春雨がやたら太くて。


普通の緑豆春雨(細いやつ)の方が美味しいです。


この冬 是非お試しあれ~♪


☆↓↓↓皆さんの美味しい人気ブログがここから見れます↓↓↓☆

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

☆↓↓↓食べログでわたしの2013年ランキングやってます↓↓↓☆

食べログ グルメブログランキング









グルメ ブログランキングへ


b_04.gif



スポンサーサイト
別窓 | おうちご飯 | コメント:4 | トラックバック:0 
<<野毛のお店とは親戚だそうです~松葉鮨~@横浜 能見台 | 女性の品格 | 杉田にお洒落なバル OPEN~杉田立ち飲みバル エルマーナ~@横浜 杉田>>
この記事のコメント
no.7246:これねー
 冬は鍋が一番ですよね。
 「ピェンロー」私も以前(かなり昔です)妹尾河童さんの本を読んで興味をもったので、作ってみたのですが、結果が今一でそれ以来やってないんです。材料は安いんで、もう一回やってみようかな。
 ちなみに我が家の回数一番はちゃんこ鍋(塩味、肉団子=鶏+海老)です。個人的なナンバーワンは「鴨鍋」かな。
 でも、鍋は何でもおいしいですよね。
2016-11-17 Thu 09:46 | URL | 笠子ズッパ #- [内容変更]
no.7247:早速作ってみたいです。
いつも楽しく拝見させて頂いてます(^^)
美味しそうな鍋ですね!週末にチャレンジしてみたいと思います。
いつも、ちまきさんご紹介のお店に行ってみたりしてお世話になってます。
これからもブログの更新楽しみにしてます!
2016-11-17 Thu 10:09 | URL | ぎんまめ #- [内容変更]
no.7248:Re: 笠子ズッパさん
冬は毎日鍋でも良いです(笑)
ピェンロー、いまいちって言う人も多いらしく、そう検索すてる人もいるらしいです。
いまいちの理由は 器によそったスープに対して塩の量が少ないとかそんな理由だそうで。
あとは胡麻油を入れすぎるとダメみたいです。
鴨鍋、なかなか鴨に出会わないので、手に入ったらやってみたいです。
わたしは今年、きりたんぽ鍋に心奪われて、セリを探してスーパーを5軒も梯子してしまいました。
たまたまた市場に入らなかったようでセリがどこにもなくて焦りましたよ。


>  冬は鍋が一番ですよね。
>  「ピェンロー」私も以前(かなり昔です)妹尾河童さんの本を読んで興味をもったので、作ってみたのですが、結果が今一でそれ以来やってないんです。材料は安いんで、もう一回やってみようかな。
>  ちなみに我が家の回数一番はちゃんこ鍋(塩味、肉団子=鶏+海老)です。個人的なナンバーワンは「鴨鍋」かな。
>  でも、鍋は何でもおいしいですよね。
2016-11-17 Thu 16:27 | URL | ちまき #- [内容変更]
no.7249:Re: ぎんまめさん
コメントありがとうございます。
器に入れるお塩を少し多めにするのが美味しくなるコツだそうです。
是非試してみてくださいね。 〆の雑炊絶品ですよ!!


> いつも楽しく拝見させて頂いてます(^^)
> 美味しそうな鍋ですね!週末にチャレンジしてみたいと思います。
> いつも、ちまきさんご紹介のお店に行ってみたりしてお世話になってます。
> これからもブログの更新楽しみにしてます!
2016-11-17 Thu 16:28 | URL | ちまき #- [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 女性の品格 |