基本呑み歩き 横浜~野毛~そして時々都内 美味しいものを求めてどこまでも。
http://nk11723.blog45.fc2.com/
キラッキラのイタリアン~ILTEATRINO DE SALONE~@広尾
なんだかバタバタとブログ書く時間が取れず、


今日はどの記事を書こうかな、と思ったときに、ついついゴージャス飯を


後回しにしてしまう傾向にあるこの頃。


だってゴージャス飯の時は写真も多いし。


今日は頑張ってゴージャス飯の記事を書こうと思います!!
(ホントは三日も前からスタンバってたんだけどね・・・)


場所は広尾。表参道からタクシーで行きましたが。


R0003653.jpg

IL TEATRINO DE SALONE(イル テアトリーノ ダ サローネ)

入口からゴージャス感が漂います。
あの、横浜の有名イタリアン SALONE2007の姉妹店です。

横浜のサローネは落ち着いたシックなイメージだけど、


こちらは何と言ってもゴージャス!!

R0003655.jpg

こういうお店では、最初にスプマンテをオーダーするのがスマートなんだろうけど
もうね、この時間は最初はゴクゴク喉を鳴らしたい。

R0003656.jpg

イタリアのビールを。
あ、なんか正面の席に人が座っていないので、4人席で一人で食事してる
寂しい女の図みたいに見えますが、正面の席の人は遅刻です(笑)


R0003657.jpg

最初は『フォッカチーナ』
オリーブオイルと塩が効いたモチモチとしたフォカッチャ。焼いた石の上で
熱々で出てくるのも嬉しい。
もう、最初からワイン行っちゃおうかな?って思っちゃう。


R0003658.jpg

『タコ グリーンオリーブ』
浅利の出汁とグリーンオリーブのズッペッタにインゲンのペーストを
タコと一緒に頂きます。 柑橘系の爽やかな香りがよいアクセントに。
すごい器で出てきましたが、料理が盛られてるのはこの器の1割なのがまた贅沢?
一同一緒に「あれ?すごい上げ底・・・」とつぶやいて笑っちゃいました。


R0003660.jpg


R0003662.jpg

このアーティスティックな盛り付け!!絵画のようだわ。
お皿の半分以上が無駄←(こういう貧乏くさいこと言っちゃダメ)

R0003663.jpg

ホタテ 赤海老 インサラータ
インサラータとはサラダという意味だそうです。 わたしたちが普段食べてる
野菜たっぷりのサラダだけでなく、お肉、魚介などを酢 オイル 塩コショウで
調味したものはインサラータというんだそう。
赤い粒は凍ったフランボワーズ。 そして 海老の下にはアメリケーヌのパンナコッタ。
これが海老の風味がギュッと凝縮されていて美味しかった。
イタリアの香草も良い仕事してるわ。


R0003665.jpg

『コニーリォ ヘーゼルナッツ』
コイーリォは兎ですって。
兎なんて食べるの可哀想~なんてブリッコしてる場合じゃないくらい、兎美味しいから!!
ソースは黒ビールベース それにフォアグラのパテが交互に。そしてヘーゼルナッツが
まぶされてます。

もちろんこのお皿も・・・

R0003666.jpg

余白すごいです(笑)


R0003674.jpg

ワインはお料理に合わせて何本か見せてもらってそこからチョイスしました。


R0003673.jpg

『平目のインボルティーニ』
平目はどこ?って思うけど、春キャベツで巻いてあるのです。
フェンネルと松の実も一緒に巻かれていて爽やかな香りが広がります。
上の赤いのはサラミと赤玉ねぎのピクルス。
目の前でフォンドボーを注いでくれます。

R0003677.jpg


R0003676.jpg

『オレキエッテ ヒヨコ豆とバッカラ』
小さな耳たぶみたいなパスタ。 ヒヨコ豆のペーストにスパイスがきかせてあります。
バッカラは塩鱈のこと。


R0003675.jpg


R0003678.jpg


R0003679.jpg

『ラビオリ アスパラ 燻製卵黄 スペック』
ラビオリの中身はトリュフクリーム、マッシュルームのペーストにベシャメルソース。
上には燻製した生ハム、燻製した卵黄のペースト、アスパラガス。
トリュフクリームの良い香り。 


R0003684.jpg


R0003683.jpg

そしてお肉は『仔羊のストゥファート』
低温で時間をかけて焼いた仔羊はとても柔らかくて味わい深い。
付け合わせのカボチャのローストにはカボチャの種、そしてなんとエスプレッソパウダー。
この斬新な組み合わせもなかなか面白い。


そしてまだまだ呑めるわたしたちは、デザートの前にチーズを。

R0003686.jpg

この中から3種類のチーズを選びます。


そして選んだチーズはこんな器で出てきましたよ。


R0003688.jpg

うわっ!!なんだこりゃ。
このギョッとするつるんとした物体、なんとオーナーの手作りなんですって。
すごい・・・。

ちなみにフォカッチャが置かれてた焼き石も奥多摩で拾ってきたものだとか。
物作りに長けてるオーナーなのね。
見た目もアーティストっぽいけど。


R0003689.jpg

チーズはこんな感じで。 お洒落すぎる・・・。
わたしが選んだチーズの名前は・・・忘れました(笑)
チーズも勉強したら楽しそうだなぁ。 ワインの勉強の時にチーズも少し勉強したけど
ものすごくチーズも深い。


R0003687.jpg

食後酒はそれぞれあーだこーだ言いながら好きなものをチョイス。
わたしはもちろんグラッパ。
これ呑まなきゃ終われないわ。


R0003691.jpg

R0003693.jpg

デザートは チョコレート ココナッツ ライム
上のエスプーマで作った泡はライムの泡。 
ココナッツのジェラートとチョコレートのクリームの甘さがこのライムと
パイナップルで初夏の雰囲気に。


R0003694.jpg

そしてラストはエスプレッソとともに、お菓子
このお菓子、なんだかわかりますか?って聞かれたので
口に入れてみると、なんだか食べたことのある味。 なんだろう?
カスタードクリームとかシュークリームみたいなそんあ味がするような。
そしたら、オレンジのタルトを潰して丸めたものなんですって。
言われてみれば!!
2個目は絶対オレンジタルト!!って味になった。人の味覚って
やっぱり先入観が何割も占めてるのね。

そして通のエスプレッソの飲み方を教えてもらいました。

エスプレッソに砂糖をティースプーンで3杯。
げげげ!! そんなに甘いの好きじゃない。やりたくないなーって
思ったけど、そこはね・・・。
で、かき混ぜないで、下に沈んだ砂糖をスプーンで抑えたまま
一気飲み。 だそう。
ふむ。 3杯もお砂糖入れたのにそこまで甘くない!!

イタリアのバルではこうやって飲むのが通なんだって。


一気飲みしたらゆっくりバルに居座れないけどね。


通っぽいけど、わたしはやっぱり砂糖が入ったコーヒーは好きじゃないかな。


豪華な食事を堪能させてもらいました。


お店のテーマ、小さな劇場だそうです。


小さな、というかオペラを最初から最後まで観賞したような感じ。


こんなキラキラした空間だけどサービスはフレンドリーです。


わたしはお店との距離をある程度保ちたい派なので


ここまでフレンドリーでなくてもいいかな。と思うのだけど
(だって一緒に行った人との会話が中断されるでしょう?)


初めて訪れても常連みたいに扱ってくれるので


いい気分だなと思う人も多いのかな。


あ、でもちゃんとサービスは手が行き届いてましたよ。


美味しいお料理と、素敵な空間で心が豊かになった気分の夜でした。


この日、サービスマネージャーの藤巻氏がこのお店にいるってFacebookでチェックしていて


氏のサービスを楽しみにしてたんだけど、


最近はワイン造りを初めてこの日も予定変更山梨へ行っちゃったそうで


お会いできずに残念太郎。


近々SALONE2007へも行く予定だけど、またお会い出来ないのかな。


☆↓↓↓皆さんの美味しい人気ブログがここから見れます↓↓↓☆

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

☆↓↓↓食べログでわたしの2013年ランキングやってます↓↓↓☆

食べログ グルメブログランキング









グルメ ブログランキングへ


b_04.gif





スポンサーサイト
別窓 | イタリアン | コメント:2 | トラックバック:0 
<<グアムで肉祭り!! Part1 | 女性の品格 | パクチーマニア必見!!>>
この記事のコメント
no.6095:すごいですね
豪華ですねぇ。
お料理の説明に出てくるカタカナ、自分は一生使う機会がなさそうだと思ってしまいました(笑)
自分もコーヒーはブラック派なのですが、エスプレッソだけは砂糖をたっぷりと入れます。
もちろんかき混ぜませんけれども。
その飲み方はフランス人に教わりましたよ。
彼はカップに残った砂糖をスプーンですくって、美味しそうに舐めていましたけど、それは真似できませんでした。
2015-06-20 Sat 06:01 | URL | ぶらくり佐藤 #- [内容変更]
no.6098:Re: ぶらくり佐藤さん
豪華ですよね~ お店もキラッキラしてました。
わたしがまだ20代前半の頃、こんなお店に行く機会があったんだけど
緊張し過ぎて何を食べても味がわからず、おまけにお腹まで痛くなったことがありました。
歳とともに肝も据わりますね。
大人になったもんだと思った一日でした。

エスプレッソの最後に残ったお砂糖は、おっしゃりとおりチビチビ舐めるって
お店の人も言ってました。

2015-06-21 Sun 17:38 | URL | ちまき #- [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 女性の品格 |