基本呑み歩き 横浜~野毛~そして時々都内 美味しいものを求めてどこまでも。
http://nk11723.blog45.fc2.com/
数々の賞を受賞した和食の達人のお店~SHIMOMURA シモムラ~@横浜 石川町
こちらのお店は、OPEN前の工事中の時から気になっていたのよね。



この辺りを通るのは自転車かランニングの時なので、



お店の前をぱーっと通り過ぎることが多く、「いったい何のお店だろう?」



そう思ってたのよね。



一軒家レストラン。和食かな?洋食かな。 看板見てもどちらか分からない。



帰って調べてみるとフムフム。 創作和食とな。



わたしはどーも、『創作・・・』とついてしまうとバブル期に流行ってたイメージがあって



グッと来ないどころか「ん~・・・ 創作かぁ」とちょっと引いてしまう



食わず嫌いなところがあったのよね。



なので、こちらのお店にもなかなか足が向かなかったのだけど



どうやらこちらのシェフが関内の『月』で総料理長をされていた方だとか。



『月』といえばわたしの中ではまたこれ、バブル時に流行ってたお店で



当時まだお酒が呑めなかったわたしにとっては憧れのお店だったのよね。



大人になってからそのお店に行った時に「大人ってこんな美味しいもの食べてたんだ」



とドキドキした思い出があったので、こちらのお店にも一度行ってみよう。



それがきっかけ。



IMGP7551.jpg

『SHIMOMURA』(シモムラ)

IMGP7552.jpg

一軒家の隠れ家レストランといった雰囲気。
住宅街の中にポツンとあるので、目を惹きます。



IMGP7555.jpg

2名で予約をしていたので、テーブル席の個室。
しっぽりとした雰囲気でデートにもいいかも。

残念ながら今回のお連れさんは呑兵衛女子だけどネ。



お料理は予約時にコースをお願いしました。
コースは3800円・5500円・7500円~という値段設定。
わたしたちは真ん中の5500円のコース。



IMGP7557.jpg

『先附』
手作りのとうもろこしのお豆腐。見た目もお味も上品です。



IMGP7558.jpg

『お造り』
盛りが上品ね~
鰹がねっとりとした舌触りで、脂がのってて美味しかったわ。



IMGP7560.jpg

『焼き物』
お邪魔してから記事にするまでに大分時が経ってしまい、
お魚が何だったか思出せない・・・。
白みそと生クリーム(だったかな)を使ったソースがかかっていて
淡泊なお魚を変身させてる。



IMGP7562.jpg

『本日のスープ』
蕪のすり流しにあっさりしたお肉のお団子が入ったもの。
和食というより、ちょと洋な感じ。



IMGP7563.jpg



IMGP7564.jpg

日本酒は、1合1000円~ とあまりリーズナブルなものは置いてないかな。
お料理はCPが良かったので、ちょっと期待したのだけどドリンクはちょっと高い。



IMGP7565.jpg

IMGP7566.jpg

『雪のしずく』
こちらは「第10回日経レストランメニューグランプリ」で、準グランプリ受賞作。

マッシュしたじゃがいもの中に豚肉のそぼろ。
じゃがいも好きにはたまらないメニューね。これ、美味しい。
これでじゃがいも好きな女の子のハートは鷲掴みかな。



IMGP7567.jpg

『蒸し物』
この日は大根。
青菜の餡が彩鮮やか。大根にお出汁がしっかり染みこんでいて美味しい。



IMGP7568.jpg

『揚物』



IMGP7570_201401262153200a0.jpg

『黒豚の黒煮』
こちらは、「第13回日経レストランメニューグランプリ」グランプリを受賞した作品。



IMGP7571_201401262153199c4.jpg

お箸を入れるとホロホロと崩れる煮豚。
柔らかくて、味がしっかりと染みこんでいて美味しい。
そして脂っぽくなく、あっさりとしてるのが好みだわ。



この日、店内の貼り紙で11月28日に井土ヶ谷にラーメン店をOPENするという
貼り紙を見たのよ。
記事アップが前後したけど、そのラーメン屋さんに行った時の記事はこちら→ 

そのラーメンにも煮豚がトッピングされてるのだけど、
こちらの煮豚のレシピをそのまま使ってると思われ、ラーメンの煮豚に感動した。



IMGP7572_2014012621531888c.jpg

『留肴』



全体的にビジュアルにかなりこだわっていて、どれもこれも美しい。
まさに、『創作料理』『創作和食』なんだと思う。


お店の雰囲気もとてもいいのだけど、店員さんの声がものすごく小さくて



モソモソと話すので、メニューの説明が聞こえなかった。



創作料理って後からビジュアルは思い出せても、素材が何だったかをなかなか思い出せない。



なので、季節毎に違うメニューを考案されてるようなので、



コースメニューを1枚テーブルに置いておいてくれるといいのにな、と思ったわ。



IMGP7573_20140126215318e1a.jpg

〆は『土鍋炊きご飯』
この日は鰤ご飯。



IMGP7574_201401262153177aa.jpg

鰤の臭みがまったく無く、美味しい炊き込みご飯だったわ。
お腹いっぱいだったので、全部は食べきれず、残ったご飯はおにぎりしてもらって
持ち帰ったのだけど、翌朝冷たくなったのを頂いたけど、冷めても美味しかった。



IMGP7575_2014012621531614a.jpg

デザートもさっぱり和風で、これだけの種類が出てきたので大満足。



これで5500円のコースってリーズナブルだと思う。
高級食材は使われてないけど、手が込んでるものね。



たまにはビジュアルまで楽しめるお料理もいいかな。



ご馳走様でした♪



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

食べログ グルメブログランキング









グルメ ブログランキングへ


b_04.gif

シモムラ割烹・小料理 / 石川町駅伊勢佐木長者町駅関内駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーサイト
別窓 | 和食 | コメント:6 | トラックバック:0 
<<汗が吹き出た!!痺れる火鍋!!~小肥羊~@横浜 関内 | 女性の品格 | あの老舗ステーキハウスのランチは絶品ハンバーグ~瀬里奈ステーキドーム~@横浜 関内>>
この記事のコメント
no.4282:
創作和食ってたしかに バブリーな香りが関内の高級クラブ街にありそうですもん笑 ハマのアニイが最近よく紹介されてる関内創作和食のお店はかなりおすすめのおようです。自分もちかいうち行ってきますね
2014-01-28 Tue 08:06 | URL | ピロシキ #- [内容変更]
no.4283:美味しそうですね
以前は こんな店にも行ってみようと思いましたが、最近は中年の独酌ばかりですから、どうもいけません。
お酒をいただくと、ちょいと値が張るかも知れませんが、ゆったりとした時を過ごせそうで良いですね。
ちょいと覗いてみたいような気がします。
2014-01-28 Tue 08:56 | URL | ぶらくり佐藤 #- [内容変更]
no.4288:Re: ピロシキさん
昔、創作和食って書かれた看板がいっぱいありましたよね。
今はものすごーく減りましたけど。
アニイの記事のお店、近次さんのお料理のビジュアル・メニューがよく似てますよね~。
近次さんファンの方が出したお店かと、最初思っちゃいました。


2014-01-28 Tue 21:14 | URL | ちまき #- [内容変更]
no.4289:Re: ぶらくり佐藤さん
こちらは、そんなに高級ではないので、ちょっとした会の時とか使い勝手いいかもです。
お料理がどれも美しいので、奥様なんかお誘いしたら喜ばれるかもしれないですよ♪
2014-01-28 Tue 21:16 | URL | ちまき #- [内容変更]
no.4291:
和食に「創作」とあっても、そもそも、和のしきたりを理解していないので、どこからあたりから創作なのか???
コース料理より、ちまきさんの、ランニングコースの方が気になりましたよ(笑)
練習RUNコースは20km超ですか!?
2014-01-29 Wed 12:38 | URL | 浮かび亭釣楽 #- [内容変更]
no.4294:Re: 浮かび亭釣楽さん
「創作」とつけてるお店は、居酒屋だな・・・ そんなイメージです、わたし(笑)
わたしのランニングコースはその日の気分です。
坂道のあるところは走りません(笑) 基本ヘタレなんで。
そして、レースでもないのに20km走ったら翌日仕事できませんよ。
ここんと予定が合わず、レースに出てないので、もう20キロとか走れないかもです。
レースが決まれば気合いも入るんですけどね・・・。


2014-01-29 Wed 21:45 | URL | ちまき #- [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 女性の品格 |