基本呑み歩き 横浜~野毛~そして時々都内 美味しいものを求めてどこまでも。
http://nk11723.blog45.fc2.com/
相模湾のお魚をバルで。~ジンリキシーフードバール~@小田原
梅雨入りした思ったら、ずーっと爽やかな天気で嬉しいです。



このまま雨が降らないのも水不足で困っちゃうんだけど。



夜中だけ降ればいいのに~ なんてそんなワケにはいかないか。



そういえば、実家の父親が、わたしが高校生くらいの時に



夜も朝もお風呂に入るもんだから



お風呂の扉に『節水!!』って書いた紙を貼られたっけ。



そうね、限りある資源は大切にしないと。



どうか水不足にならないように、夜中~明け方まで雨降ってください。



さて。小田原小旅行、夜の部も最終章となりました。



小田原に来たのに、お魚食べてないよねぇ~。



そう言いながらも和食店でピンとくるお店が少なかったので、



一番最初に気になったお店へ〆で行くことに。



家に帰らなくていいってなると、トコトン呑んじゃう悪い癖。



IMGP3965.jpg
『じんりきシーフードバール』
小田原駅から商店街に入って200mくらいのところにあるお洒落なお店。


数回前を通って覗いてみると、満席だったの。



で、数時間後に行ったら、テラス席なら空いてますよ。と。



先ほどまではワンちゃんを連れた女性客がテラス席に座っていたのだけど



丁度空いたみたい。良かった。



お店は今年の2月にOPENしたばかりだそうで、他にも「じんりき厨房」という居酒屋



「じんりきグリルバー」というレストランバーをやってるそう。



IMGP3960.jpg

IMGP3961.jpg
お値段はお店の内装の割にリーズナブル。



このくらいの時間になると、白ワインよりも赤ワインが呑みたくなるの。



シーフードバールって書いてあるので迷ったけど、ブレずに赤を。



IMGP3956.jpg
スペインのNUVIANA



店員さんにオリーブをお願いすると



「本日のお通しが白ワインに合うものだったので、こちらをお通し代わりに」と。



IMGP3957.jpg
『オリーブ』
好きなのよね、オリーブ
特に種を抜いていないやつ。種の周りが一番美味しい。
家ではいつも常備してるわ。



IMGP3958.jpg
『たっぷりきのこと海老のパイ包みアメリケーヌソース』
アメリケーヌソースって美味しいわよね。
海老の旨味全部入ってるって感じで。
パイもサクサクで美味しかった。



IMGP3962.jpg
『釜あげしらすと春野菜のガーリックピッツァ』
やっと魚(笑)
パリパリの生地にたっぷりのしらす。
チーズもたっぷり。
しらすだから赤ワインにはどうかなーって思ったけど、結構いけたわ。

メニューにガーリックって書いてあるからガーリックなんだけど
個人的にはしらすとチーズのピッツァにはガーリック無い方が好きかも。
ガーリックでしらすの海の香りが消えちゃう気がする。



ずっとテラス席だったので、ちょいと店内も拝見。



ここは小田原?って思うくらいちょっとバブルちっく。



IMGP3963.jpg
トイレもこんな感じ。ゴージャスなの。



トイレにノートが置いてあって(そこは庶民的な感じだけど)



こんなことが書かれていたわ。


IMGP3964.jpg

ヘ、ヘパリーゼうまいって(笑)まぁ、不味くないけどね。



店員さんも愛想良く、気遣いも素晴らしかった。



・・・んだけどね。



テラス席にいたら、どっからどう見てもキャバクラの女の子が
(肌を露出したドレスで髪盛り盛りの)



お店の外から大きい声で「○○くぅ~ん」って叫んだの。



そしたら出てきた「○○くん」はなんと店員さん・・・



そこからは



「も~ぅ なんで電話くれないのぉ~ ひっどぉ~い」
「ごめん、ごめん 携帯無くしちゃってさ」
「そんなのウソ。 今日来てくれなくちゃ嫌だからね」
「わかったよ、あとで絶対行くからさ」
「絶対ぃ~ ○○待ってるからねっ」



と、イチャイチャ・・・ おいおい。お客さんの前ですぞ。



小田原のキャバクラの営業は、こんな風に強行突破。



お料理も雰囲気も良かったけど、最後のこれだけ残念太郎。



★京都居酒屋やすだ★牛すじ本舗「じっくり煮込んだ牛すじ煮こみ」を5名様に!


横浜鶴屋町「ハマ横丁」



にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

食べログ グルメブログランキング









グルメ ブログランキングへ


b_04.gif

じんりきシーフードバールイタリアン / 小田原駅緑町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


スポンサーサイト
別窓 | バル・バール・カフェバー | コメント:6 | トラックバック:0 
<<花街にニューオープン!!~炭火焼鳥 あずま~@関内 | 女性の品格 | 手作りのお料理が美味しい地元の人が集う居酒屋~まつを~@小田原>>
この記事のコメント
no.2635:ちまきさん
あぁ、残念太郎くん・・・
2013-06-06 Thu 08:09 | URL | taro #uEHa08L6 [内容変更]
no.2638:Re: taroさん
そうですね。いいお店だったのに。
2013-06-06 Thu 08:17 | URL | ちまき #- [内容変更]
no.2639:ちまきさんは見た
ワインに合わせてお通しの代わりに
オリーブを出す機転の良さ。
お料理も美味しそう。

それなのに・・・

ちまきさんは見た。
店員さんとキャバ嬢の
イチャイチャを。。。

嗚呼、残念。

でも、ノートっていいですね。
完全に昭和です。和みます。

ところでドイツ語は難しいですね。

第二外国語を選択する時に、知ったかぶりの友人に
「ドイツ語はローマ字読みだから簡単だよ」
と言われ選択しました。

しかし・・・読みも簡単じゃないし、
名詞に女性、男性、中性なんて性もあるしで、
僻地の学校なのに再履修を重ねて、
5限目の授業に出るハメになったことを
今でも覚えています。。。

もうこうなったら、
難敵は飲んでかかるしかないですね(笑)

2013-06-06 Thu 14:58 | URL | hide #- [内容変更]
no.2640:Re: hideさん
(笑) みちゃいました。
しかし、最初はホントに気のきく店員さんだなーって思ってただけに
がっくしですよ・・・。

そのキャバ嬢もあたま悪いですけど。

hideさんはドイツ語お勉強したんですね!!
そしたらドイツワインのエチケット読めますね。いいなぁ。
ワインの試験に出るのは名詞だけすけど、何せ読めない・・・。
こないだまでイタリア語で四苦八苦していたのに。
今度はスペインです。
日本語って簡単ですね・・・(笑)

ドイツのワインは甘いのが多いって思ってたけど、近年では
辛口ワインのほうが流行ってるんだそうです。
週末はドイツワインかな。
2013-06-07 Fri 08:06 | URL | ちまき #- [内容変更]
no.2900:
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
2013-07-24 Wed 05:07 | URL | カバーレターの見本 #- [内容変更]
no.2902:Re: カバーレーターの見本さん
コメントありがとうございます。
是非また遊びに来て下さい♪
2013-07-24 Wed 08:06 | URL | ちまき #- [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 女性の品格 |