基本呑み歩き 横浜~野毛~そして時々都内 美味しいものを求めてどこまでも。
http://nk11723.blog45.fc2.com/
こんなところで山陰料理!!~炉端かば~@横浜 金沢文庫
浜っ子なら誰でも一度はやったことがあるわよね?


口の両端を指で広げて「金沢文庫」って言ってみる。


幼少過ごした地元が近いので、金沢文庫はとっても親しみのある街。


初めてのアルバイトも金沢文庫だったし。


久々に行ったら、新しいお店が出来ていました。


看板は大手チェーン店風だったので、最初は見向きもしなかったのだけれど


『山陰海鮮』の文字にぐぐっと惹かれました。


山陰・・・ わたしにとってあまり馴染みが無いわ。


R0000480.jpg

『山陰海鮮 炉端かば』
随分変わった名前の居酒屋ね。
ちょっと調べてみると、山陰を始め、都内にもFC展開をしている様子。

ビルの二階と三階なので、座席も広々。宴会も出来る感じ。


R0000462.jpg

ビールを呑みながら、山陰のお料理ってどんな?と興味深々。


R0000463.jpg

『ぼうずごろし』 ???
どんなもんだろうって頼んでみました。
岩もずくっていう山陰の特産物なんですって。
お坊さんがあまりの美味しさに食べ過ぎて・・・ って名前の由来らしい。

これね。わたしも瞬殺された。
すっごく美味しい。 沖縄のもずくとはまた違うのね。歯ごたえが全然違う。
もっと固くてシャキシャキしてるの。 
これ、ドンブリで食べたい。


R0000464.jpg

『長いもかまぼこバター 』
鳥取は長芋の産地なんですって。知らなかったなぁ。
長芋がほっこりしていてこれも美味しい。
長芋の真ん中にかまぼこ。不思議な食感よ。


R0000468.jpg

『かばの桶盛り』 お刺身の盛り合わせね。
鯖は目の前で店員さんが炙ってくれた。
お刺身はどう見ても山陰のものでは無いと思うけど・・・

R0000470.jpg

この、赤い三角の美味しかった。浜田の赤天 って言うんですって。
お魚のすり身に唐辛子が練り込んであって、ピリ辛。


R0000467.jpg

日本酒も、山陰のものがずらりとあって、これまた楽しい。


R0000466.jpg

『かばチキン』
山陰の鶏といえば・・・大山鶏? 
これが大山鶏かはわからないけど、メニューに焼鳥などの串ものも豊富で
このかばチキンは看板メニューみたい。
小ぶりだったけど、美味しかった。


それから、お腹はいっぱいなんだけど、どーしても気になってしまった・・・


R0000478.jpg

『かばの足跡』という名前のチキンカツ。
おっきい!! かばの足跡なので、当然わたしの足より大きい!!
(ちなみにわたしは間抜けの小足・・・)

胸肉だけど、十分に柔らかくて美味しかった~。
胸肉なので、もうちょっとたっぷりとタルタルソースが添えられていたら、
むしろ別皿で提供されたら、なお良いなぁ。


雰囲気はチェーン店な感じが否めないけれど、リーズナブルだし


何しろお料理の内容が新鮮で、良い感じ。


地元帰ったら、また行ってみよ♪


ジャージーブラウン 苺みるく10本セット☆モニター10名様大募集!!


☆↓↓↓皆さんの美味しい人気ブログがここから見れます↓↓↓☆

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

☆↓↓↓食べログでわたしの2013年ランキングやってます↓↓↓☆

食べログ グルメブログランキング









グルメ ブログランキングへ


b_04.gif

スポンサーサイト
別窓 | 居酒屋 | コメント:2 | トラックバック:0 
| 女性の品格 | NEXT